くまもんに用はねえ

 

【3/27】

 

(経由地)

諫早⇒島原⇒熊本⇒阿蘇⇒湯布院⇒別府

 

(ミッション)

フェリーで熊本に渡る

ミルクロードを通る

大観峰を訪問

やまなみハイウェイで膝スリ

別府温泉に入る

 

 

2日目の道のりはなかなか長距離なので、ちょっと不安だった。

 

特に10:15の島原発熊本港行きのフェリーに乗り遅れたら大変である。長崎のホテルを7:00に出発。

 

長崎市は原付やスクーターが多い。

そしてみんなすり抜けしていくんだけど、ANTI SRNKとしては朝の渋滞も我慢して車の後ろに付いた。

 

諫早市までは長崎バイパスに乗って速かったが、それからが地味に長い。

 

しかし、この日も気温がポカポカしてて気持ちよかった。

 


f:id:kurochan719:20180329113029j:image

 

雲仙普賢岳

朝の農道は走ってて気持ちいいです。

 


f:id:kurochan719:20180329113144j:image

 

道のり長く感じたけど、スイスイ走れたからフェリーの時刻には余裕で間に合った。

 


f:id:kurochan719:20180329113429j:image

到着。高速カーフェリーに乗るぜ。

 


f:id:kurochan719:20180329113524j:image

島原港から見た雲仙

 


f:id:kurochan719:20180329113602j:image

噴火するとこうなる

 


f:id:kurochan719:20180329113623j:image

 

俺の産まれた日に最高記録を記録したらしい。

 

お土産に抹茶カステラ買おうと思ってね。

コンビニでお金おろそうとしたら口座が空っぽなのよ。

 

あれ、9万くらいあったんだけど、、、

 

あ、今日27日か。引き落としの日だ。

電気代、ガス代、ネット回線、バイクローン、カード支払い、保険料、その他諸々の引き落とし。

 

ありゃりゃーーーーー

財布の中身7000円。ガソリン代はなんとかなるが、宿の料金が7000円くらいしたはず。

 

宿に支払いでカードが使えるかどうか電話で確認。使えるとのことでセーフ。

 

フェリー利用代金

バイク750cc以下は2500円。

 

お金に余裕なくなると一気に旅が楽しくなくなるので要注意だ、

 


f:id:kurochan719:20180329114446j:image

 

フェリーに乗船。こんな感じで固定される。

 


f:id:kurochan719:20180329114521j:image

快適だが、わずか30分で熊本港に到着する。

 

 

フェリーから降りて、熊本に上陸する時、逆にフェリーに乗船待ちのライダー達とハイタッチしながら上陸。

 

非常にテンション上がる。

ミルクロード入り口までライダーがどんどん増えてきて集団ツーリングみたいになって楽しかった。

 

CB400乗りの地元民のライダーとガソリンスタンドで友達になる。

 

俺が角島通うように、彼も阿蘇に通ってるらしい。角島通えて良いなあ。って羨ましがられた。

 

 

ミルクロード入口まで案内してくれたので、迷わなかった。(とは言っても真っ直ぐ走るだけ)

 


f:id:kurochan719:20180329115458j:image

ミルクロード入口付近、桜は見頃でした。

 


f:id:kurochan719:20180329115607j:image

 

ここもミルクロード。

牛さん達が見えるでしょうか。

 


f:id:kurochan719:20180329115729j:image

 

茶色い。俺の想像していた阿蘇ではない。

しかしキレイではあった。写真では全く映えないが。

 

夏に来たらNo.1景色だったかもね。

 

 


f:id:kurochan719:20180329115920j:image

 

お土産屋さんで休憩。

 


f:id:kurochan719:20180329115956j:image

 

ドイツの国際コンクールで金賞とったとされるフランクフルト。

 


f:id:kurochan719:20180329120055j:image

 

こんな感じで、「コ」の字になってるのよね。お土産屋さんのあたりが端になってて、もう一端が大観峰です。

 


f:id:kurochan719:20180329120235j:image

 

到着でござい。

 


f:id:kurochan719:20180329120303j:image

 

平日だというのにライダーが絶え間なく来る。

 


f:id:kurochan719:20180329122200j:image

 

ほれ、反対側に来たぞ。

しかしまあ、停まってるバイクみると驚異的なNinjaとYZF率。

 

そして女性ライダーが凄いモテてる。

チヤホヤされてる。

 

女性で男にチヤホヤされたい人がいたら、バイクに乗ると良いかもしれないね。

 

きっとすぐ男に声かけられるよ。

男も同じライダー同士ということで話しかけやすいし、口実になるからね。

 

 

女性ライダーがチヤホヤされていた一方で、たいさんはサイドスタンドの部品が破損し、軽くピンチだったんだよね。

 

ああそこかああああって感じ。

 

サイドスタンドの強度や、サイドスタンドの付け根の取り付け部分の強度ってバイクによって違うらしいが、確実に劣化・腐食する部位なので、今一度点検しておく必要がある。

 

本来ならばやはりセンタースタンドを取り付けるのが理想なのだろうけど。

 

まあ、なんとかなった。

ただし部品は交換しないといけないね。

 

 
f:id:kurochan719:20180329123410j:image

 

阿蘇の景観の中を走りながらやまなみハイウェイに突入。

 


f:id:kurochan719:20180329123538j:image

 

大分県に侵入する。初大分県

やまなみハイウェイは走るの凄い楽しかった。車さえいなければ尚楽しかったなあ。

 


f:id:kurochan719:20180329123801j:image

湯布院が近づいてきたところで、バイク博物館とやらを発見。

 

時間に余裕があったので、入ってみる。

 


f:id:kurochan719:20180329123908j:image

 

想像以上に凄かったぞここ。


f:id:kurochan719:20180329124019j:image

ホンダが最初につくったバイク

 


f:id:kurochan719:20180329124108j:image

ドゥカティ アポロ

製造台数はこの1台のみ

2億円のバイクだって。

 


f:id:kurochan719:20180329124310j:image

 

上に乗っかってる黒いBMWカッコいいね。

 

 


f:id:kurochan719:20180329124402j:image

世界中を旅した何とかさんのバイク。

 


f:id:kurochan719:20180329124450j:image

バイクとセクシーお姉さん

 

 


f:id:kurochan719:20180329124529j:image

 

エルヴィスプレスリー

 

 

 

写真撮影は自由で、帰り際は逆に記念撮影しませんかと提案される。

 

ついでにコメントも一言要求される。

 

俺「えっ、一言ですか?、、、いやあ、でもおもしろかったですねえ~はい。」

 

 

おばさん「おもしろかった。。。(他にもっとコメントを要求する眼差し)」

 

 

俺「下関から来たんですけど、今度友達を連れてきます。」

 

 

おばさん「友達を連れてきますね!はい!(ニッコリ)Facebookに写真載せてもー??」

 

俺「どうぞどうぞ 笑」

 

 

というふうに、Facebookに載ります。

 

1階は昭和の物品博物館みたいなところで、2階、3階がバイク博物館で200台以上展示されている。

 

随所にバイクの名言や世界観を彷彿とさせる文言を読みながら結構長居できる。

 

おもしろかった。

 

そこからの道のりもずっと楽しかった。

 


f:id:kurochan719:20180329130018j:image

 

迫力の由布岳

ここから1時間くらいで峠を抜けて別府に到着できる。

 


f:id:kurochan719:20180329130151j:image

安い宿だけど、全然俺には調度よかった。

ネコもいて大変リラックスできた。

温泉入ったあと、テレビでサッカー観ながらお酒飲んで幸せだった。

 

 


f:id:kurochan719:20180329130708j:image

 

3日目につづく